Switchの容量をUPしよう!

プリオンのアイコン画像プリオン

どうも!
プリオンです。

ゼリーのアイコン画像ゼリー

ゼリーです。

Switchのスクリーンショット機能は
最高ですよね!

ゲーム内のお気に入り場面を
簡単に画像として残せます。

しかし、Switchを買ったままの状態でスクショをたくさん撮っていると容量が心配です。

もともとのSwitchの容量は32GB。
Switch Liteも同じ。

システム等でも容量が使用されるため、
実際に使用できるのは約25GBぐらい。

ゲームのセーブデータ、
ダウンロード専用ゲームのダウンロードでも
容量はガンガン使われてしまいます。

容量がギリギリになる前にできれば何か備えたい所。

そこでオススメなのがmicroSDです。

今回は、

  • オススメのmicroSD
  • Switchでの使用方法

についてお話しします!

目次

サムスン microSDXCカード 256GB

海外の製品。とても安いです!!

256GBもあって4000円台。
コスパ最強。オススメ過ぎるくらいオススメ。

こればっかりは個々のこだわり部分になりますので、「海外製品でも気にしない!」という方はぜひ選択肢に入れて頂きたい!

プリオンのアイコン画像プリオン

ちなみに私はこれを3ヶ月使っていますが全然問題ないです。

Switchでの使用方法

順番に説明していきます。

①microSDをSwitchへ挿入

実際のmicroSDはこんなに小さいです。

誤って落としたり紛失したりしない様に注意して下さい。

ゼリーのアイコン画像ゼリー

風にも気を付けて!
軽いので飛ぶ危険アリ。

microSDの挿入口は正面から右下。

フリップカバーをつけている場合はmicroSDの挿入口がカバーで隠れてしまうため、カバーを一度取る必要があります。

挿入したらしっかり入り口は閉めましょう。

あとはSwitch内での設定を確認するだけ。

②Switch内での設定

microSDを挿入したらSwitchを起動して下さい。

設定をクリック。

次に設定の中のデータ管理をクリック。

次にデータ管理の中の画面写真と
動画の管理をクリック。

保存先がSDカードになっていれば
設定完了です。

容量は大きいほうが良い!

本体も25GBは使えますし、こまめにデータを整理する方は特に必要ないかもしれません。

ただ!!

容量に関しては大きくて損する事は
まず無いと思います。

ゲームをダウンロードする時やスクショを撮り過ぎた時でも、容量に余裕があれば気にする必要がないので。

256GB以外の容量や
国内産のmicroSDもあります!

自分に合ったmicroSDを選び
ストレスフリーなゲームライフを!

プリオンのアイコン画像プリオン

プリオンでした!

ゼリーのアイコン画像ゼリー

ゼリーでした!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる