Switch Liteの本体を守ろう!

プリオンのアイコン画像プリオン

どうも!
プリオンです。

ゼリーのアイコン画像ゼリー

ゼリーです。

Switch Liteは携帯特化型ゲーム機。
持ち運ぶ前提のサイズと重量です。

しかし。外の世界は予期しない事だらけ。

ゼリーのアイコン画像ゼリー

車から降りる時に落としたり、人とぶつかった時のはずみで落としたり…
絶対に安全とは言い切れない。

そんなもしもの時に備えて
十分にSwitch Lite本体の防御力を上げておく必要があります。

プリオンのアイコン画像プリオン

備えあれば憂いなし

そこで今回は、私が実際に使用しているポーチとカバーについて使用感も含めお話しします。

目次

タフポーチ

タフポーチ!

名前からして耐久性ありそうなポーチです。

本体ではなくポーチの外側を囲う線の色が3色から選べます。(レッド・ブルー・グレー)

私は自分のSwitch Liteの色に合わせて
グレーを選びました。

フリップカバー

これはもう一目惚れでした。

Vitaを愛用している時「3DSみたいに二つ折りにできて画面守れる薄めのカバーがあればなぁ…」とよく思っていたのですが、まさにドンピシャ!!

楽天ブックスで見た瞬間即ポチりました。

カバーを購入すると画面保護シートが付いてきます!
私は既に貼っているので不要でしたが、画面保護シートを持っていない方にはダブルでお得です。

使ってみた

実際に使ってみた感想です。
各項目を星五段階で評価しました。
※最高が星5、最低が星0です。

見た目 ポーチ:星5 カバー:星5

ポーチ: 星5!!満点!

カバー: 星5!!文句無し!

ポーチは少しゴツゴツとした印象がありますが、そこが逆にタフな感じでプラス

渋めの光沢感がありカッコイイです。

フリップカバーに関してはもう
理想のまんま!!!

言う事無し!

耐久性&防御力 ポーチ:星5 カバー:星3

ポーチ: 星5!硬い!

カバー: 星3!ちょっと心許ない…

ポーチは硬く厚みがあり、表面には凸凹加工が施され衝撃に強い造りになっています。

ゼリーのアイコン画像ゼリー

あのゴツゴツにはそんな意味が…!

外に持ち運ぶ時は
絶対にあったほうが安全と言えます。

一方、カバーには少し不安が。

画面を守る事ができる所は非常にプラスなのですが、Switch Lite本体にピッタリ装着できるように作られているので薄いのです…!!

無いよりはあったほうが良いと思います。
しかし本体そのものの防御力はあまり期待できません。

利便性 ポーチ:星5 カバー:星4

ポーチ: 星5!中もすごいよ!

カバー: 星4!つけたままでも快適にゲーム!

ポーチを開けると中は広々!
大きなポケットや
ゲームソフトを入れる所も完備!

当たり前ですがSwitch Liteも余裕で入ります!

ちなみにカバーをつけたままでも

ちょっと分厚くなっちゃいますがしっかり入りますよ!

カバーをつけたままでも
LR系ボタンは無事に押せます。

ゼリーのアイコン画像ゼリー

それは利便性…?
逆に押せない造りだと
アウトでしょ。

プリオンのアイコン画像プリオン

ですよね!!
そう思ったので
あえての星4…!

あとカバーをつけたままでも
充電ができます!!

ゼリーのアイコン画像ゼリー

それも(以下同文

プリオンのアイコン画像プリオン

まあまあ!
便利なのでいいじゃん!

コスパ ポーチ:星5 カバー:星3

ポーチ: 星5!!素晴らしい!

カバー: 星3!高い人には高い…!

ポーチはこの防御力と利便性で
お値段2000円以内!
(ネットでは1600円台〜1900円台が相場)

めちゃめちゃコスパが良いです!

カバーはお値段が4000円以内です。
(ネットでは3500円台〜3900円台が相場)

私はデザインが好みなので問題ありませんが、デザインが好みでない方からすれば少し高いと感じる値段だと思います。

重視したいポイントで選ぼう!

耐久性重視ならポーチ、
見た目重視ならカバー
という感じです。

自分が重視したいポイントが高いほうを
選びましょう!

プリオンのアイコン画像プリオン

私のように両方買うのも
全然アリ。
満足してます!

Switch Liteを(物理的に)守って、
楽しいゲームライフを送りましょう!

プリオンのアイコン画像プリオン

プリオンでした!

ゼリーのアイコン画像ゼリー

ゼリーでした!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる